小さいくせにかなり優秀・WIMAXのメリット4つ

携帯電話が進化してスマートフォンなどが開発されたように、インターネット業界でWIMAXは絶えず進化を続けています。てのひらに収まるくらいのサイズしかないWIMAX。なのにかなり優秀な性能を秘めています。

即日開通

最近ではこれは当たり前のこととして認識されていますが、WIMAXが発売された当初は画期的なものでした。

インターネットを申し込んだら、開通までに1ヶ月……どんなに早くても2週間はかかるという時代。

そんな中、WIMAXは即日開通という仰天なスピードでインターネットを利用可能にしたのです。

もちろん、今もWIMAXは即日開通です。使いたくなったらすぐに申し込んで手に入れることができます。

どこでも使える

場所を選ばず使えるというのもWIMAXを持つことを選ぶ決定打となるメリットです。

有線インターネットとは違い、持ち運びが自由で屋外だろうが車の中だろうがバス・電車の中だろうが使い放題です。

しかも、自分専用のインターネットデバイスですから他人と共有しないで済むため利用者数によって速度がガクッと落ちる公衆無線LANとはワケが違います。

速い

以前は光が一番速くて安定していると言われていました。しかし、その時代も終わろうとしています。

たしかに、光回線を使ったインターネットは200Mを超す速度と抜群の安定性を有しています。

しかし、WIMAXも超高速通信ができるようにデバイスを改良し、基地局を広げてきました。

200Mの速度と言っても、パソコンやスマートフォンの性能だったりLANケーブルや無線LAN機器の性能によって速度はかなり落ちます(インターネット回線というのは総じてベストエフォート型です。

要は、『ネットを使う環境に依存しますよー』ということです)。本当はインターネットを利用する時に30M~50Mも出ればじゅうぶんなのです。

ここでいう『速い』はWIMAXを使ってデバイスを動かすときにサクサク動作することを指します。大体30~50Mの速度が出るなら満足行くスピードでネットライフを送ることができるでしょう。

安い上にプロバイダ料が要らない

月々の料金が4000円前後と安いのも魅力的なWIMAX。通常であればインターネットへ入るためのゲートの役割を果たすプロバイダを契約する必要がありますが、WIMAXはプロバイダを契約しなくてもインターネットが楽しめます。

ムダをなくしてコストを削る。とても良いデバイスです。いかがでしょうか。

まだWIMAXをまだ持っていない方はこれを機会に一度検討してみることをおすすめ致します。

WIMAX申し込みプロバイダー比較
当サイトイチオシのWIMNAX申し込みプロバイダーを比較しています。